日本国内の中国美術品・骨董品が注目されています。

中国の骨董品・美術品を所有されている方へ

中国書画NO.1のオークション運営会社

中国国内トップクラスの美術品オークション運営会社です。

「北京匡時国際オークション」は2005年設立し現在は中国書画NO.1落札実績を誇る中国を代表とするオークション会社となりました。

毎年オークション開催実績を重ねる毎に作品数及び作品内容を充実させております。

中国美術品に対する需要は今なお高まり市場は活性化しております。

お客様より委託された中国美術品は当社が主催するオークションに責任持って出品いたします。

最新情報

2016年12月開催予定秋季オークション出品作品募集
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他
現代美術家・写真家の作品募集

現代美術家・写真家の作品を募集しております。

募集作家
草間彌生・奈良美智・村上隆・名和晃平・李禹煥・関根伸夫・菅木志雄・白髪一雄・北井一夫・須田一政・荒木経惟・森山大道・杉本博司・会田誠・嶋本昭三など
LINE鑑定を始めました。

弊社ではLINEを利用した特急鑑定・ご相談を承っております。

当ホームページ左上欄「特急鑑定依頼・ご相談」または「お問合せ」ページより弊社アカウントをご登録いただき、作品のお写真と情報(サイズ等)、鑑定依頼の旨をお送り下さい。

WeChat(微信) を利用した特急鑑定・ご相談

弊社ではWeChat(微信)を利用した特急鑑定・ご相談を承っております。

当ホームページ左上欄「特急鑑定依頼・ご相談」または「お問合せ」ページより弊社アカウントをご登録いただき、作品のお写真と情報(サイズ等)、鑑定依頼の旨をお送り下さい。

過去の記事

2016十周年春季オークション落札総額25.58 億元(419億5000万円)で閉幕。

2016年6月8日、2016北京カウンシル十周年春季オークションは4ジャンルにおいて100%の落札率を達成し、その他40ジャンルのオークションにて落札総額25.58億元(419億5000万円)で閉幕、単独開催における過去史上最高成績を更新致しました。
今季、九大イブニングオークションの総落札額は18.3億元(300億1000万円)となり、その中でも六大書画イブニングオークションは13.78億元(225億9000万円)、瓷玉工芸品イブニンブオークションと現当代芸術イブニングオークションはそれぞれ3.23億元(52億9000万円)と6105万元(10億円)の結果となっています。
今回初開催となった茶葉のイブニングオークションでは6881万元(11億2000万円)の好成績となりました。

業界注目の蒋廷锡『百种牡丹譜』は、1.7365億元(28億4000万円)で取引され、今回のオークションでの最高落札額となりました。この落札額は蒋廷锡個人のオークション最高落札記録ともなりました。

そのほか、丁云鹏、龚贤、王守仁などの価値ある作品も北京カウンシル十周年春季オークションでそれぞれのアーティストのオークション最高落札記録を達成しました。
とりわけ王守仁の書と丁云鹏の《少陵秋兴图》は個人のオークション最高落札記録を更新し、龚贤《行书自作词》は5億9千万円となり龚贤個人の書作品のオークション記録更新となりました。

北京カウンシル会長 董国强コメント:

中国における美術品市場においては依然として調整の局面により継続推移しているものの、美術品コレクター様の方々や多くの友人の絶大なるご支援を戴いたお蔭で、世界各地から貴重な芸術品をご出品していただくことができ、私共は創業以来最も大規模なオークションを十周年春季オークションとして開催することができました。

今季オークション出品作品は一つ残らず競売に掛けられ、九大イブニングオークションも大変満足のいく結果となりました。

中国美術品市場においては常に作品の帰郷回帰の過程にありますが、こうした中で古代書画ジャンルにおける作品の価値観、優位性が今回ますます顕著となった為、古代書画と書法作品収集への敷居は大変高いものの、社会的・学術的及び市場流通状況における多方面かつ継続的なご支援により、当社の選別した芸術作品の将来的価値は今後ますます評価の対象となるものと考えております。

皆さまの温かいご声援に心より感謝申し上げます。

無料鑑定会・相談会開催

北京本社より専門鑑定士を日本に招聘し、無料鑑定会を行います。併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。どうぞお気軽にご参加ください。
※事前に電話またはメールにてご予約願います。当日お越しになれないご遠方の方はご相談ください。

日時
平成28年7月22日(金)・23日(土) 午前10時~午後5時
場所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8 アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918
E-mail
japan@japancouncil.jp
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他

※画像クリックで拡大表示します

2016年6月開催オークション出品作品募集

2016年6月に北京にて開催予定のオークション出品作品を募集しております。

募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他
2015秋季オークション落札総額10億元で閉幕

2015年12月に中国北京市国際飯店にて開催された北京匡時2015年秋季オークションは落札総額10億元(190億円)をもって閉幕致しました。

“澄道——古代絵画”、“澄道——近現代絵画”、“暢懷——歴代書法”の三大イブニングオークションは6時間に渡る壮絶なる競り合い合戦を経て最終落札総額が5.38億元となる成績となりました。

傅抱石《芙蓉国里尽朝暉》作品は3,450万元(6億5,550万円)で落札され、当秋季オークションの最高落札額作品となりました。

各学術関係者や美術市場の注目の的となった魯迅による16字からなる行書作品は304.8万元(5,791.2万円)での落札となっています。

閉幕後、北京匡時会長董国強は以下のコメントを発表致しました:

関係各位の皆様のご支援により、2015年秋季オークションは円満に閉幕致しました。

三つの書画イブニングオークションでは予測を上回る満足のゆく成績を残すことが出来ました。
平均落札額は89%で、張光宇の部門別オークションにおいては100%の落札率でした。

上述した魯迅の落札成績は当初の競売予想を下回る結果となりましたが、オークション会場内外のコレクター様が積極的に参加することにより好印象をもって見守られました。

中国芸術品市場は特に古代書画と書法部門に対する取り扱いのアプローチに特異性が顕著に現れており、引き続き関連団体及びコレクター様と学識者によるご指導が必要であり、未来における芸術品価値は最終的に徐々に文化レベルの上昇に貢献しながら収束していくものと捉えております。

皆様の多大なるご支援に対し心より感謝申し上げます。

2016年開催オークション出品作品募集

2016年に北京にて開催予定のオークション出品作品を募集しております。

募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他
無料鑑定会・相談会開催

北京本社より専門鑑定士を日本に招聘し、無料鑑定会を行います。
併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。どうぞお気軽にご参加ください。
※事前に電話またはメールにてご予約願います。当日お越しになれないご遠方の方はご相談ください。

日時
平成28年1月22日(金)・23日(土) 午前10時~午後5時
場所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918
E-Mail
japan@japancouncil.jp
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他

※画像クリックで拡大表示します

2015秋季オークション開催

2015年12月北京にて弊社2015秋季オークションを開催致します。

下見会
2015年12月1日(火) ~ 12月3日(木)
競売日
2015年12月4日(金) ~ 12月5日(土)
開催場所
北京国際飯店会議中心(北京市東城区建国門内大街9号)
2015夏季オークション落札総額7184万元で閉幕

2015年10月に中国北京市昆仑飯店にて開催された北京匡時2015年夏季オークションは、落札総額7184万元(14.4億円)で閉幕致しました。
弊社をご支援してくださいました皆様に心より深く感謝申し上げます。

2015夏季オークション開催

2015年北京にて弊社2015夏季オークションを開催致します。

下見会
2015年10月14日(水) ~ 10月15日(木)
競売日
2015年10月16日(金) ~ 10月17日(土)
募集品目
昆仑飯店/クンルンホテル(中国北京市朝陽区新源南路2号)
2015秋季オークション出品作品募集

2015年12月北京にて開催予定の2015秋季オークション出品作品を募集しております。

募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他
無料鑑定会・相談会開催

北京本社より専門鑑定士を日本に招聘し、無料鑑定会を行います。併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。どうぞお気軽にご参加ください。

※事前に電話またはメールにてご予約願います。当日お越しになれないご遠方の方はご相談ください。

日時
平成27年9月18日(金) 午前10時~午後5時
場所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918
E-Mail
japan@japancouncil.jp
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・拓本・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・ジュエリー・その他
カウンシル春季オークション205億円の総売上で閉幕。“三宋”作は24億円落札。

北京匡時2015年春季オークションの総落札金額は205億2千万円でした。

“澄道——古代绘画专场”、“澄道——近现代绘画专场”、“畅怀——历代书法夜场”の三大イブニングセールは6時間を競り合いの後、最終落札金額は107億円に達しました。

国家一級文物として注目の的となっていた“三宋”は、オークション参加者の期待を裏切ることなく24億5千万円の落札額となりで大いに会場を賑わせました。その中でも《宋人摹郭忠恕四猎骑图》は15億3千万円で春季古代書画部門最高落札のオークション記録となりました。また、南宋《吕祖谦告身》、《司马伋告身》はそれぞれ5億5千万円、3億8千万円という高額記録で落札されました。

閉幕後、北京匡時会長董国强は以下のように述べました。:

2015年春季オークションは全てが順調に円滑に滞りなく進行し閉幕しました。

おかげさまでイブニングセール3部門ではとても満足のいく成績を残すことが出来ました。3部門の総落札率は85%以上であり、1つ目の古代绘画夜场は 全作品が落札される結果となりました。

市場全体の趨勢から考察すれば、コレクター様の購入希望価格はいぜんとして慎重であり、高額作品に対するプレッ シャーが反映されているという背景が存在します。

本年の春季オークションの全体成績は昨年よりも好成績でありますが、これは美術市場が調整期から抜け出したというには及ばず、引き続き市場全体の好景気回復までにはまだ一定の期間を必要とすると考えています。

“澄道——古代绘画专场”は22作品で36億8千万円となり、落札率は100%でありました。本ジャンルの中で《宋人摹郭忠恕四猎骑图》は11億4千万円から競売開始し、最終的には15億3千万円で落札され、今季古代書画最高のオークション記録を塗り替えました。

この作品は清宫の旧蔵の品で、《石渠宝笈》第六卷に記載がある大変重要な文物であります。南宋の末期、何梦然が収蔵し、1922年に溥仪によって持ち出され、その後国外へ流浪の旅を送る運命となった作品です。70年の時空を経て再び故郷に戻ってきた、大変貴重な作品であります。

沈周、文徵明《钓雪图书画合璧卷》は1億9千万円から競売がスタートし、2億1千万円に上った後に、一気に2億9千万円に跳ね上がり、最終的には7億8千万円で落札されました。

王鉴《溪山仙馆图》は1億3千万円から競売は開始され、最終的には1億9千万円で落札されたという一幕もありました。

弊社をご支援して頂いた皆様に心より深く感謝申し上げます。

無料鑑定会・相談会開催

北京本社より専門鑑定士を日本に招聘し、無料鑑定会を行います。併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。どうぞお気軽にご参加ください。

※事前に電話またはメールにてご予約願います。当日お越しになれないご遠方の方はご相談ください。

日時
平成27年7月10日(金)~11日(土)  午前10時~午後5時
場所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918
E-Mail
japan@japancouncil.jp
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・その他
2015夏季オークション出品作品募集

2015年9月北京にて開催予定の2015夏季オークション出品作品を募集しております。

募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・その他
2015春季オークション開催

2015年6月北京にて弊社2015春季オークションを開催致します。

下見会
6月3日(水) ~ 6月5日(金)
競売日
6月6日(土) ~ 6月7日(日)
開催地
北京国际饭店会议中心(中国 北京市东城区建国门内大街9号)
無料鑑定会・相談会開催!

専門鑑定士を日本に招聘し、無料鑑定会を行います。
併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。どうぞお気軽にご参加ください。

※事前に電話またはメールにてご予約願います。当日お越しになれないご遠方の方はご相談ください。

日時
平成27年4月10日(金)~11日(土)  午前10時~午後5時
場所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918
E-Mail
japan@japancouncil.jp
募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・竹彫刻・現代美術・国際現代アート・古書籍・陶磁器・玉器・仏像・七宝・茶器・文房具・印材・宝飾品・その他
ジュエリー・時計・バッグ・スピリッツ部門新設

このたび弊社は、かねてよりお客様のご要望の多かったジュエリー・時計・バッグ・スピリッツ部門を新たに開設致しました。プロの鑑定士・業界専門家が在籍し、高い品質とサービスをご提供致します。

ジュエリー部門
ダイヤモンド・翡翠・カラーストーン・珊瑚・真珠・ブランド製品・ルースダイヤモンド・デザイナーの作品など
時計部門
パテックフィリップ・オーデマピゲ・ヴァシュロン·コンスタンタン・ランゲ・ブレゲ・ロレックス
バッグ部門
エルメス・ルイ·ヴィトン・グッチなどのカスタム限定版モデル
スピリッツ
ウイスキー

※ジュエリーの画像鑑定をご依頼の際は、以下の情報の記載をお願いします。

  • 1.ジュエリーの写真(前面と背面)画像サイズを1MB以上にしてください。
  • 2.宝石の重量区分、サイズやその他の基本的な情報を記入してください。
  • 3.関連する国際宝石学証明書を、写真やスキャン画像にて添付してください。
2015春季オークション出品作品募集

2015年6月北京にて開催予定の2015春季オークション出品作品を募集しております。

募集品目
中国古書画・中国近現代書画・当代水墨・20世紀早期油絵・油絵・彫刻・現代美術・国際現代アート・骨董・宝飾品・その他
2015迎春オークション開催!

2015年3月北京にて弊社2015迎春オークションを開催致します。

下見会
3月28日(土) ~ 3月29日(日)
競売日
3月30日(月) ~ 3月31日(火)
場所
北京好苑建国酒店(中国北京東城区建国門内大街17号)

中国美術品 無料鑑定会 開催!! ※中国書画・現代絵画・陶磁器・印材・その他

-日本で眠っている中国美術品大募集-

中国美術の専門家を日本に招聘し、無料鑑定を行います。
併せて当社主催のオークション出品へのご案内もさせて頂きます。

どうぞお気軽にご参加ください。


■東京

日時
平成27年1月17日(土)午前10時~午後5時
場所
中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階 弊社事務所
電話
03-6661-7918

■京都

日時
平成27年1月18日(日)午前10時~午後5時
場所
京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 京都タワーホテル7階
TKPガーデンシティ京都「撫子」
電話
06-4400-5253

■芦屋

日時
平成27年1月19日(月)午前10時~午後5時
場所
兵庫県芦屋市大原町10-1 ホテル竹園芦屋 5階会議室
電話
0797-31-2341

※事前に電話またはメールにてご予約願います。

北京カウンシル国際オークション日本事務所

所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮1階
TEL
03-6661-7918
FAX
03-6661-7908
E-mail
japan@japancouncil.jp
URL
http://www.japan-council.com
カウンシル秋季オークション落札総額13.4億元で予定通り閉幕

競売期間3日間にて内容の充実したオークションを展開した北京カウンシル2014年秋季芸術品オークションは12月4日最終日無事閉幕致しました。

落札高は総額13.4億元に達しております。コレクター様の注目の的となっていた書画部門は3.9億元の落札額となり、その中でも“澄道中国书画夜场”における落札額は2.6億元、“畅怀中国书法夜场”では1.3億元という成績でございました。

黄宾虹の生誕150周年を記念し特別に開催した“冰上鸿飞”ジャンルでは、1.17億元という素晴らしい結果を残しました。

黄宾虹の《江山卧游图》は4,830万元(日本円約954,000,000円)で落札され、これまでの中国人画家落札記録としては歴代第3位のレコードとなりました。話題となった徐悲鸿《十二生肖册》も4,600万元(日本円約908,000,000円)で落札され、徐悲鸿画家個人としては年間最高の落札価格に達しております。

競売後北京カウンシル代表董国強は以下のコメントを発表しました:

中国美術市場は国内経済環境変化の影響を受け、依然として調整段階と認識しています。
北京カウンシル社特色である作品と対峙する際の厳格な姿勢、高精度な作品鑑定及び査定基準、お客様にご納得頂く為のサポート体制により、個人出品者様を通じ、博物館収蔵レベルの文化遺産的価値ある作品が多数集まりました。

また芸術史と文物史の観点から多くの意義ある競売部門の入念に企画準備に取り組んだ結果、各コレクター様皆様のご支援と賛同を得て、今回のオークションは満足のいく成績を収めることができたのです。

秋季オークションは総額13.4億元に達し、とりわけ黄宾虹の《江山卧游图》及び徐悲鸿の《十二生肖册》など話題作もお客様の期待を裏切ることなく近現代書画ジャンルにおける輝かしい成績を残すことが出来たことはオークション参加の皆様のおかげであると考え深く感謝する次第でございます。
ありがとうございます。

北京匡時国際オークション 日本事務所

所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-8アトラス日本橋水天宮ビル1階
TEL
03-6661-7918
FAX
03-6661-7908
E-mail
japan@japancouncil.jp
担当
篠田 達也

ページトップ

お問合せ 電話番号03-6661-7918

査定依頼・ご相談

中国オークションとは?

会社概要

北京匡時国際オークション日本事務所

〒103-0014
東京都中央区
日本橋蛎殻町1-27-8
アトラス日本橋水天宮ビル1階

  • 受付時間
    10:00~17:00
  • 定休日
    土曜・日曜・祝日 他
  • 電話番号
    03-6661-7918

facebook

twitter

北京匡时国际拍卖有限公司